緊急避妊(モーニングアフターピル)について

sp_tel.png

モーニングアフターピルとは

モーニングアフターピルとは、コンドームが破れてしまったときや避妊しなかったときなどに、性交渉から72時間以内に服用することで妊娠を防ぐためのお薬です。モーニングアフターピルを飲むことで排卵を抑制したり、受精した卵子が子宮に着床するのを防いだりする効果があります。ただし、絶対に避妊できるというわけではなく、およそ2~3%の妊娠可能性が残ります。なお、先にモーニングアフターピルを服用して性交渉を行っても避妊効果はありませんのでご注意ください。

モーニングアフターピルをご希望される方へ

72時間以内に服用しましょう。

モーニングアフターピルは、72時間以内に飲まなければ効果はありません。まず、72時間以内に最初の2錠をお飲み頂き、そのさらに12時間後に2錠お飲み頂くことになります。とは言え、72時間以内であれば1分1秒を争う必要はありませんので、落ち着いてご来院ください。

当院は土曜・祝日も診療しています。

72時間以内に服用すれば効果がありますので、慌てる必要はないのですが、気持ちの面では一刻も早くご相談されたい心境かと思います。当院は土曜と祝日の午前中も診療を行っておりますので、モーニングアフターピルをご希望される方はご相談にお越し頂ければと思います。

ご希望の方には、膣内洗浄も行います。

モーニングアフターピルを処方する際は、通常問診のみで、内診は必要ありません。ただし、ご希望される方には膣内洗浄も実施していますので、仰って頂ければと思います。

side_inq.png